お知らせ


2024/01/29

2月14日【宮城県】中大規模木造設計セミナーのご案内

Tweet ThisSend to Facebook | by:kanri

「中大規模木造設計セミナー」のご案内


主催:(一社)宮城県建築士会
共催:(公社)日本建築士会連合会
   (一社)中大規模木造プレカット技術協会


「公共建築物の木材利用促進法」が2010年に施行され、低層の公共建築物などは原則として 木造化、木質化することが義務付けられましたが、RC造、S造よりも割高のコスト、防耐火に係る複雑な法規、品質管理された構造用製材(地域材)の調達が難しいことなどから木造化がなかなか推進されていないのが現状です。

そこで本講習では、平成27年3月に改訂された「JIS A3301 木造校舎の構造設計標準」の考え方に基づき、流通材とプレカットを活用して、意匠設計者でも比較的容易に且つ経済的・合理的に低層系中大規模木造建築をつくるための設計手法を学んでいただき活用していただくことを目的として、(一社)宮城県建築士会、(公社)日本建築士会連合会、(一社)中大規模木造プレカット技術協会の共催で開催します。


日時:令和6年2月14日(水)
   ①【木造低コスト化】9:00~12:30予定
   ②【実現のための手法編】13:30~16:30予定
会場:宮城県建設業国民健康保険組合会館 6階大会議室
定員:各20名
受講料:①2,000円(税込)  ②2,000円(税込)
建築士会CPD制度認定講習[①4単位 ②3単位]

その他、講義内容等の詳細や申込書はこちらをご覧ください。
【中大規模木造設計セミナー】のご案内・受講申込書.pdf

【お問い合わせ・申込先】
(一社)宮城県建築士会
 TEL:022-298-8037 / FAX:022-298-8038
13:14 | 講習会・研修会