お知らせ


2015/12/01

建築物調査員等への移行の促進について

Tweet ThisSend to Facebook | by:kanri
 平成28年6月に施行予定の改正建築基準法においては、定期報告制度を見直し、調査や検査を行うための資格制度を新たに法律に位置付けることとしています。
 具体的には、「特殊建築物等調査資格者」、「昇降機検査資格者」、「建築設備検査資格者」については、新たに講習を受けることなく、「建築物調査員」、「昇降機等検査員」、「建築設備検査員」の資格者証の交付を受けることができます。
 国土交通省住宅局建築指導課より、この調査・検査に関する新資格への移行について、添付の文書による周知依頼がありましたのでお知らせします。
 特に、平成27年12月31日までに移行申請がされない場合は、資格者証の交付が来年6月以降となる予定ですので、ご注意ください。

詳細は以下を参照ください。

建築物調査員等への移行の促進について.pdf

平成28年6月から定期報告制度が変ります.pdf

◆ 定期報告制度ポータルサイト(移行申請の詳細説明)
 http://www.kenchiku-bosai.or.jp/chousa-kensa_05.html
17:00 | その他