お知らせ

山形県建築士会からのお知らせ
123
2018/09/14

10月24日 住まいと環境 東北フォーラムシンポジウム開催

Tweet ThisSend to Facebook | by:kanri

住まいと環境 東北フォーラムシンポジウム
「健康・ゼロエネを目指した山形の住まいと住まい方」


 2015年12月採択された「パリ協定」を受けて、我が国では、2030年において温室効果ガスを2013年度比で26%削減、民生部門では39.8%(業務部門39.8%、家庭部門39.3%)削減するという「地球温暖化対策計画」が2016年5月に閣議決定されました。
 また、2020年には、いわゆる「建物省エネ法」が義務化されることが予定されており、ZEHが標準的な住宅で実現することが目標とされています。一方、高齢社会に突入し、高齢者の健康・長寿が大きな課題となっています。
 そのような背景にあって、このシンポジウムは、山形におけるゼロエネルギー住宅や健康住宅をどのように推進していくべきかについて、参加者の方々と共に議論する機会としますので、お誘いあわせのうえご参加ください。

◇日時:平成30年1024日(水)13:30~17:00(受付13時より)
◇会場:山形県JAビジネス大会議室BC(山形市七日町三丁目1-16 TEL.023-634-8170)
    アクセス http://www.y-jabusiness.com/access
◇参加費:無料
◇定員:100名
◇主催:住まいと環境 東北フォーラム
◇後援:山形県、山形県優良住宅協会、山形県建築士会、山形県建築士事務所協会、
    (株)山形県建築サポートセンター
◇内容
 開会
 1)挨拶と健康・ゼロエネ住宅のあり方
  吉野 博(住まいと環境 東北フォーラム理事長、東北大学名誉教授)
 2)健康な住まいのエビデンス
  長谷川 兼一(秋田県立大学 建築環境システム学科 教授)
 3)ゼロエネルギー住宅
  三浦 秀一(東北芸術工科大学 建築・環境デザイン学科 教授)
 4)エコ住宅の設計
  竹内 昌義(東北芸術工科大学 建築・環境デザイン学科 教授/学科長)
 5)やまがた健康住宅について
  櫻井 信(山形県県土整備部建築住宅課 課長)
 6)ディスカッション
 7)まとめ
 閉会
※詳細はチラシまたは当会ホームページををご覧ください。
 http://www1.odn.ne.jp/~htoenv/

【申込み方法】
参加希望者は、件名に『10/24山形住宅シンポ参加希望』とし、①参加者氏名、②会社名、③連絡先TEL・E-mailアドレスを明記の上、下記事務局へお申込み下さい。

【申し込み先】
住まいと環境 東北フォーラム事務局宮城県仙台市青葉区春日町3-8春日町ファインビル4FE-mail:htoenv@rio.odn.ne.jp FAX:022-221-9243

「住まいと環境 東北フォーラム シンポジウム」チラシ・申込書.pdf
15:39 | イベント
2018/09/11

9月21日 伝統的構法による木造建築物状況調査技術者講習開催

Tweet ThisSend to Facebook | by:kanri
(一社)全国古民家再生協会主催
古民家(伝統構法)を調査するための方法を学ぶ
伝統的工法による木造建築物状況調査技術者講習開催のご案内

 建築士で既に既存住宅状況調査技術者を取得されている方が対象です。
 建築基準法施行以前の伝統構法と呼ばれる石場建て基礎の木造家屋については、告示に基づいた専門的な調査項目で行うことが重要です。(建築士会CPD 2単位)

◇日時:平成30年921日(金) 講習14:00~16:00 修了考査16:10~16:40
◇会場:レッツ学院ビル6階(山形市幸町6-1)
◇費用:講習費用 25,000円
◇テキスト:古民家解體新書Ⅱ 別途必要代金 6,780円

※申込等の詳細については、(一社)全国古民家再生協会ホームページをご参照ください。

◇この講習に関するお問い合わせ:
 (一社)全国古民家再生協会
 TEL 03-6890-0641


13:15 | 講習会
2018/08/30

10月8日 自然満喫♪もりのたんけんたい開催

Tweet ThisSend to Facebook | by:kanri
10月8日(月・体育の日)「自然満喫♪もりのたんけんたい」
を開催します!

◇日時:平成30年108日(月・体育の日) 10:00~15:00
◇場所:(株)月山じょいふるふぁーむ内(山形県西村山郡西川町入間96 TEL0237-74-2739)
◇参加費:1,000円(保険料込) 小学生500円 幼児無料
◇持ち物:お昼用おにぎり、飲み物、長袖長ズボン、カッパ、長靴、軍手等
◇申込締切:10月3日(水) ※先着30名程度
◇申込先:みらいえーるホームページまたはFAX:023-643-4562(下表)
もりのたんけんたいチラシ・参加申込書.pdf

 「みらいえ~る」は県内の女性建築士が中心となって設立された、住まいづくり・まちづくりの研究および啓発活動を行う市民活動団体です。
 「みらいえ~る」では、住まいづくりやまちづくに関する市民講座や、それに関連する勉強会を開催しています。皆様のご参加をお待ちしています。

※イベント・セミナー開催のお知らせについて、くわしくは下記HPをご覧ください。

すまいネット@やまがた「みらいえ~る」
http://sumai-yamagata.net/kaisai

13:55 | イベント
2018/08/27

平成30年度建築士定期講習(一級/二級/木造)のご案内

Tweet ThisSend to Facebook | by:kanri
※9月26日(水)山形ビッグウィングでの開催が定員に達したため、受付を終了しました。(8/27追記)

1.開催日及び会場等

開催日
会 場
定員会場コード
申込書受付期間
平成30年9月26日(水)山形市/山形ビッグウイング80名1F-02受付終了しました
平成30年10月18日(木)三川町/なの花ホール100名1F-034月2日~(定員まで)
平成30年11月27日(火)山形市/山形ビッグウイング80名1F-047月2日~(定員まで)
平成31年3月5日(火)山形市/山形ビッグウイング60名1F-0512月3日~(定員まで)
※建築士事務所に所属する建築士は、3年以内ごとに定期講習を受講することが義務付けられています。

2.受講申込書の配布・受付場所

 ◆受講申込書の配布について
  (公財)建築技術教育普及センターのホームページからダウンロードするか、受付場所の
  (一社)山形県建築士会、又は(一社)山形県建築士事務所協会でお受取り下さい。
  ※遠方の方で郵送を希望する場合は、「120円切手」「返信用の宛名ラベル」
  を同封のうえ、下記にお申し込み下さい。


 ◆受講申込書の受付場所について
  (一社)山形県建築士会
   〒990-0825 山形市城北町一丁目12-26 山形建築会館3階
          TEL:023-643-4568 FAX:023-643-4562

  (一社)山形県建築士事務所協会
   〒990-0023 山形市松波四丁目1-15 山形県自治会館3階
          TEL:023-615-4739 FAX:023-615-4749

  ※遠方の方で郵送により申込みを行うときは、簡易書留郵便でお送り下さい。
   この場合、受講票返送のため、「82円切手」を貼った封筒を同封して下さい


3.講習の時間割
項 目時 間
内  容
受付開始8:10~9:00受付開始(※10/18なの花ホールは8:30~9:00)
受講説明9:00~9:10講習の概要及び注意事項の説明
講  義9:10~10:10Ⅰ建築物の建築に関する法令に関する科目

 1.最近の建築関係法令の動き

 10:10~10:20 (休憩)
講  義10:20~12:20Ⅰ建築物の建築に関する法令に関する科目

 2.建築基準法および建築士法

 ※別冊テキスト

 12:20~13:20 (休憩・昼食)
講  義13:20~15:20Ⅱ設計及び工事監理に関する科目
 15:20~15:30 (休憩)
考査説明15:30~15:40修了考査注意事項の説明
修了考査15:40~16:40一級建築士 40問 正誤方式
二級建築士 35問 正誤方式
木造建築士 30問 正誤方式


4.受講手数料
 12,960円(テキスト代、消費税を含む) ※専用の振込用紙をご利用ください。


◆(公財)建築技術教育普及センター(定期講習情報)
 http://www.jaeic.or.jp/koshuannai/teikikoshu/kteiki/h30-kteiki_koshu.html
14:00 | 講習会
2018/08/07

平成30年度山形県地域貢献活動センター地域貢献活動基金助成事業募集

Tweet ThisSend to Facebook | by:kanri
 建築士会では、会員が参画する地域貢献活動の活性化に寄与することを目的に、山形県地域貢献活動基金により、100,000円を限度として財務的支援を行います。
 「募集要項」をご覧になり、そこに記載されている申請要件を満たす団体で、対象事業に該当する活動を行っており今年度の助成を希望される場合は、指定の「申請書」にて建築士会事務局まで申請してください。(申請期限:8月末日まで)

【助成の対象事業】
対象事業は、会員が参画する以下のテーマに沿った営利を目的としない地域貢献活動とする。
(1) 地域のまちづくり
(2) 歴史的遺産の再生と活用
(3) 景観の保全
(4) 居住環境の保全・改善
(5) 福祉環境の整備
(6) 地域住宅づくり
(7) 地域防災づくり
(8) 自然環境の保全・整備
(9) その他、地域活性化、社会サービス等

【助成の申請要件等】
申請者
① 申請時に、組織内に3年以上継続して会員である者がいる活動団体の代表者。
② 建築士会の内部組織(支部、研究会等)の代表者。

平成30年度山形県地域貢献活動センター地域貢献活動基金助成申請書.doc
14:48 | お知らせ
2018/07/13

9月12日~13日「平成30年度山形県屋外広告物講習会」の開催

Tweet ThisSend to Facebook | by:kanri
 屋外広告物の表示又はこれを掲出する物件の設置に関し必要な知識を修得していただくため、平成30年度山形県屋外広告物講習会を下記により開催いたします。
 山形県内で屋外広告業を営む場合には、山形県屋外広告物条例第21条の規定により、知事の登録を受けるとともに、条例第23条の規定により、営業所ごとに業務主任者を選任しなけれぱならないことになっています。この講習会修了者は、業務主任者に認定されますので、修了者のいない事業者の方は、是非受講してください。
 また、山形県屋外広告物条例等が一部改正され、屋外広告物の点検が義務化されました(平成30年10月1日施行)。点検は有資格者が行う必要があり、下記の有資格者はこの講習会を受講することにより、点検を行う資格を得ることができますので、是非受講してください。

◇当該講習会を受講することにより点検を行う資格を得ることができる者
一級建築士、二級建築士、一級建築施工管理技士、第一種電気工事士、第二種電気工事士、特殊電気工事資格者

◇日時:平成30年9月12日(水)~13日(木)(2日間)
◇場所:一般社団法人山形県測量殿計業協会2階(山形市あさひ町23番69号)
◇受講手数料:4,000円
◇申込期限:平成30年8月21日(火)(郵送の場合は当日消印有効)

※申込み方法、講習日程など詳しくは以下をご覧ください
平成30年度山形県屋外広告物講習会開催要項.pdf

山形県屋外広告物条例等が一部改正されました.pdf
山形県屋外広告物講習会 開催要項https://www.pref.yamagata.jp/ou/kendoseibi/180032/okugaikoukokubutu/kousyuukai/kousyuukai30.html

山形県屋外広告物条例等が一部改正されました(平成30年10月1日施行)http://www.pref.yamagata.jp/ou/kendoseibi/180032/okugaikoukokubutu/tenken.html

◇問合せ:山形県県土整備部 県土利用政策課 景観・地域づくり担当
     電話:023-630-2581 FAX:023-630-2582

16:35 | 講習会
2018/05/11

一級・二級建築士試験(設計製図)受験短期集中講座(8月~10月開講)

Tweet ThisSend to Facebook | by:kanri
山形県建築士会では、一級・二級建築士試験(設計製図試験)の受験に向けた短期集中講座を開講します。 
 ◆短期集中の実技演習と設計製図模擬試験
 ◆少人数制による個別添削指導

【一級建築士試験】 設計製図受験講習会(全3回)

【スケジュール】

 第1回:平成30年922日(土) 9:30~16:30
 第2回:平成30年929日(土) 9:30~16:30
 第3回:平成30年106日(土) 9:30~16:30
【会場】 あこや会館(9/22・10/6)
山形ビッグウィング(9/29)
【講師】 未定(東京建築士会会員)
武田 弘、中川 善雄、石山 徳昭(山形県建築士会会員)
【申込受付期間】 5月7日(月)~定員まで
【募集人数】 20名(定員になり次第締切)
【受講料】 一般:30,000円(税込) 正準会員および団体申込:25,000円(税込)
 ※団体割引条件:賛助会員会社の場合2人以上、一般の場合3人以上での申込
【申込方法】
 チラシ・申込書を下記よりダウンロードまたは電話等で建築士会事務局に請求し、受講料のお支払い後、申込書部分に必要事項を記入し、郵送にて事務局までお送りください。
※詳しくはチラシ・申込書にて →一級建築士設計製図講習会ご案内・受講申込書.pdf


【二級建築士試験】 設計製図受験講習会(全2回)

【スケジュール】

 第1回:平成30年825日(土) 9:30~16:30
 第2回:平成30年91日(日) 9:30~16:30
【会場】 あこや会館(全日程共通)
【講師】 伊藤 正人、山中 誠一郎(東京建築士会会員)
武田 弘、石山 徳昭(山形県建築士会会員)
【申込受付期間】 5月7日(月)~定員まで
【募集人数】 20名(定員になり次第締切)
【受講料】 一般:25,000円(税込) 準会員および団体申込:20,000円(税込)
 ※団体割引条件:賛助会員会社の場合2人以上、一般の場合3人以上での申込
【申込方法】
 チラシ・申込書を下記よりダウンロードまたは電話等で建築士会事務局に請求し、受講料のお支払い後、申込書部分に必要事項を記入し、郵送にて事務局までお送りください。
※詳しくはチラシ・申込書にて →二級建築士設計製図講習会ご案内・受講申込書.pdf


【資料請求・問合せ先】
 〒990-0825 山形市城北町1丁目12-26
 一般社団法人 山形県建築士会
 (TEL)023-643-4568 (FAX)023-643-4562
 (mail)mail@yamagata-ken.org
15:27 | 講習会
2018/03/23

最新号「あれこれ2017年度第3号」を発行しました

Tweet ThisSend to Facebook | by:kanri
女性部委員会会報「あれこれ」2017年度第3号を発行しました。

こちらからご覧いただけます。
http://www.yamagata-ken.org/arekore/
15:00 | お知らせ
2018/01/16

省エネ等良質な住宅・建築物の取得・改修に関する支援制度等説明会開催

Tweet ThisSend to Facebook | by:kanri
 国土交通省では、平成30年度当初予算案・平成30年度税制改正に盛り込まれた新規制度、省エネに関する制度など、良質な住宅・建築物の取得・改修に関する最近の支援制度等の概要について、1月22日(月)より全国で説明会を開催します。

〇対象者:主に住宅関連事業者向け(一般の方も参加可能)
〇開催日時・場所:全国47都道府県で計47回
〇主な内容  
 1.良質な住宅ストックによる新たな循環システムの構築・補助制度、税制、安心R住宅など
 2.建築物の省エネ化の推進・建築物省エネ法、補助制度など
 3.木造住宅・建築物の振興
〇参加費:無料(事前申し込み要)

詳細は下記国交省HPをご覧ください。
https://krs.bz/koushuu-setsumeikai/m/h29jyuutaku-seisan
16:17 | お知らせ
2017/11/16

小規模非住宅建築物の省エネルギー性能に係る実態調査ご協力のお願い

Tweet ThisSend to Facebook | by:kanri
 国土交通省住宅局では、今後の建築物に係る省エネルギー施策の検討を進めるため、300m2未満の非住宅建築物(新築)を対象に、省エネルギー性能に係る実態調査を実施することとしております。

 本調査は、平成29年11月17日から翌年3月16日までの期間に、指定確認検査機関の窓口において、調査対象建築物の確認申請者に対してアンケート調査票を配布し、当該建築物の省エネルギー性能に係る仕様(外壁・窓の仕様や暖冷房設備・給湯設備・照明設備等の仕様)についてご回答いただくものです。

 つきましては、大変恐縮なお願いではございますが、上記期間中に、指定確認検査機関の確認申請窓口において、本調査に係るアンケート調査票が配布された際には、調査にご協力いただきますようよろしくお願い申し上げます。

 今後の建築物に係る省エネルギー施策の検討のための基礎資料となる重要な調査ですので、何卒ご協力お願い申し上げます。

(公社)日本建築士会連合会
 http://www.kenchikushikai.or.jp/data/news/2017-11-13.pdf

「小規模非住宅建築物の省エネルギー性能に係る実態調査」へのご協力のお願い.pdf
小規模非住宅建築物の省エネルギー性能に係る調査票(サンプル).pdf
14:20 | お知らせ
123