お知らせ

山形県建築士会からのお知らせ
12345
2022/05/16

【他団体】国土交通大臣登録耐震診断資格者講習・耐震改修技術者講習

Tweet ThisSend to Facebook | by:kanri
令和4年度 RC造・鉄骨造・SRC造・木造
「国土交通大臣登録耐震診断資格者講習」「耐震改修技術者講習」
開催のご案内


新型コロナウイルス感染症対策のため、「WEB講習の受講(WEB受講)」といたしました。
(木造のみ「東京会場での受講(会場受講)」の選択も可。)
これまで受講会場が遠く受講できなかった方もWEB受講を活用し是非ご受講ください。

◇申込み受付期間
 WEB受講(全構造):令和4年4月19日(火)10:00~7月29日(金)17:00まで

◇受講資格
 一級建築士・二級建築士(W造は、木造建築士も可)

◇WEB受講期間
 令和4年8月22日(月)~9月20日(火)

※申し込み等詳細は (一財)日本建築防災協会HPをご覧ください。

国土交通大臣登録耐震診断資格者講習・耐震改修技術者講習開催のご案内.pdf
16:09 | 講習会・研修会
2022/04/28

伊藤会長より会員の皆様へ 2年間の御礼

Tweet ThisSend to Facebook | by:kanri
令和4年4月28日
一般社団法人山形県建築士会
    会員の皆様へ
一般社団法人 山形県建築士会
会 長  伊 藤  彰

 新型コロナウイルス変異株の嵐吹く中、今年も建築会館から見える霞城公園の桜は見事に咲きました。一昨年の霞城公園は、コロナ感染症のためシャットアウトとなりましたが、昨年はシャットアウトはないものの人は少なく静かな花見、今年は多くの人と多くの車列が見られ、飲食は伴わない花見で賑わったようです。県内各地の桜の花たよりも終わり新緑の季節に移行しております。コロナ感染症の患者数は昨年を大幅に上回る状況は続いておりまだまだ自粛するしかないのかと思っております。
 皆様はいかがお過ごしでしょうか?

 令和3年度の事業も、コロナ感染症拡大の影響を受けながらも、講習会や県内高等学校建築設計デザインコンクールの開催など、できる限りのことを実施、新たにヘリテージ育成講習も行いました。ご協力に深く感謝申し上げます。
 ただ、総会における懇親会など、皆様が楽しみにしていた事業の多くが中止となり、残念な1年であったと思います。

 お陰様をもちまして2年間の会長任期を無事終了させて戴きました。皆様のご支援とご協力に感謝致します。
 令和4年度におきましても、現下のコロナ感染症の状況を見ますと厳しい1年になるのではないかと懸念されます。
 
 時節柄くれぐれもご自愛のほどよろしくお願いします。

13:00 | お知らせ
2022/04/25

「緑のカーテン写真コンテスト2022」募集について

Tweet ThisSend to Facebook | by:kanri
天童支部女性員会では、今年も「緑のカーテン写真コンテスト」を開催します。
どなたでもご参加いただけますので、緑のカーテンを育てている方はぜひご応募ください。

◇対象:個人やご家庭、職場や学校、保育園等どなたでも
◇募集内容:緑のカーテンに関するオリジナル写真。
      種まきや水やり、緑陰でくつろぐ様子など自由な内容で未発表の写真を、
      タイトルとコメント(工夫した点やエピソード等)を添えて送って下さい。
◇募集期間:2022年7月1日8月31日まで
      写真を下記アドレス宛にメールで送って下さい
◇応募・問合せ用メールアドレス ten.ken.jo@gmail.com

◇主催:(一社)山形県建築士会天童支部 女性委員会
 
案内チラシ.pdf 募集要領.pdf

13:11 | お知らせ
2022/04/20

【他団体】「第39回住まいのリフォームコンクール」作品募集

Tweet ThisSend to Facebook | by:kanri
主催:(公財)住宅リフォーム・紛争処理支援センター

「住まいのリフォームコンクール」を実施しており、今年で39回を迎えました。
リフォーム前後がともに住宅である作品を募集する「住宅リフォーム部門」と、住宅以外の建物を住宅として再生したものや、住宅をカフェ、コミュニティ施設、子育て支援施設など住宅以外に用途変更した活用事例を募集する「コンバージョン部門」の2部門にて開催します。
新型コロナ感染症の影響による新しい生活様式に対応した、様々な生活提案に即した住宅のリフォームも増えてきています。全国各地から多数の住宅リフォーム事例の応募をお待ちしています。

◇応募期間:令和4年4月11日(月)~6月30日(木)必着

※詳細はこちらから
 (公財)住宅リフォーム・紛争処理支援センター

14:54 | お知らせ
2022/04/20

【他団体】第31回マンションリフォームマネジャー試験

Tweet ThisSend to Facebook | by:kanri
主催:(公財)住宅リフォーム・紛争処理支援センター

 主としてマンションの専有部分のリフォームにおいて、居住者の要望を実現するために、専門知識をもって、管理組合や施工者などと協力・調整しながら、居住者に付加価値の高いリフォームを企画・提供するための業務推進能力を認定する試験です。

◇受験申込受付:令和4年7月19日(火)~8月31日(水)
◇試験日:10月2日(日)

※詳細はこちらから
 (公財)住宅リフォーム・紛争処理支援センター
 https://mrm.chord.or.jp/landing/

14:44 | お知らせ
2022/04/20

【他団体】「耐震改修優秀建築・貢献者表彰」募集案内

Tweet ThisSend to Facebook | by:kanri
地域のモデルとなりえるかや、どのように課題を克服したかなど、幅広い観点から審査を行います。
注目を集めるプロジェクトだけでなく、以下のような事例を含め、様々なご応募をお待ちしています。
  • 困難な制約条件を克服して実現した区分所有マンションの改修
  • 地方都市などの地域の活性化に資する中小規模の建築物の改修
  • ストックの有効活用の二ーズに応じて行われたコンバージョンに伴う改修 など
◇応募期間:令和4年5月9日(月)~6月30日(木)

詳細:一般財団法人日本建築防災協会HP


14:35 | お知らせ
2022/04/07

省エネ説明義務制度に関する緊急アンケート第2回

Tweet ThisSend to Facebook | by:kanri
(公社)日本建築士会連合会より建築士の皆様へ、アンケートへのご回答のお願い

2020年10月に公布された建築士による施主への省エネ説明義務化が、昨年4月から施行されました。
12か月が経ち、今後連合会では省エネ説明義務制度に関するアンケート調査を定期的にお願いし、その成果がどのように浸透しているか、建築士の省エネ意識がどう変わってきているかを確認しようと考えております。
第1回目のアンケートは昨年7月に行いました。ご回答いただいた建築士の方々にはお礼を申しあげます。

今回は第2回目のアンケートの依頼です。
1回目と同様の質問がありますが、今回のアンケートでもご回答ください。
今後の建築物省エネの改正にも関わるアンケートです。全国の建築士の声を反映した意見の検討を行なっていきたいと考えております。
会員以外の建築士の説明義務制度の浸透具合についても理解するため、貴殿のお知り合いの会員以外の建築士にもアンケートの協力をお願いしていただけますよう合わせてお願いいたします。
2022年5月25日までにご回答ください。
なにとぞご協力のほどよろしくお願いいたします。

◆2022省エネ説明義務制度に関する緊急アンケート第2回
アンケートURL

16:08 | お知らせ
2022/04/04

令和4年度 建築士定期講習(一級/二級/木造)のご案内

Tweet ThisSend to Facebook | by:kanri
建築士事務所に所属する建築士は、3年以内ごとに定期講習を受講することが義務付けられています。

1.開催日及び会場等
開催日
会 場
定員会場コード
申込書受付期間
令和4年6月24日(金)
山形市/山形ビッグウイング60名1F-01受付終了しました
令和4年9月16日(金)山形市/山形ビッグウイング50名1F-024月1日~定員まで
令和4年10月27日(木)
三川町/なの花ホール90名1F-034月1日~定員まで
令和4年11月22日(火)
山形市/山形ビッグウイング50名1F-044月1日~定員まで
令和5年3月8日(水)
山形市/山形ビッグウイング50名1F-0510月1日~定員まで
※状況により開催日や会場の変更となる場合がありますので、随時ご確認ください。

オンライン講習について
オンライン講習の詳細や受付方法については(公財)建築技術教育普及センターHPをご参照ください。 →http://www.jaeic.or.jp/

2.受講申込書の配布・受付
 ◆受講申込書の配布について
(公財)建築技術教育普及センターのホームページからダウンロードしてください。
    http://www.jaeic.or.jp/koshuannai/teikikoshu/kteiki/kteiki-form_dl.html

 ◆受講申込書の受付場所について
次のいずれか宛てに、「簡易書留郵便」にてお送りください。
また、受講票返送のため、84円切手を貼った返信用封筒を同封して下さい。
(一社)山形県建築士会
 
〒990-0825 山形市城北町一丁目12-26 山形建築会館3階
        TEL:023-643-4568 FAX:023-643-4562
(一社)山形県建築士事務所協会
 〒990-0023 山形市松波四丁目1-15 山形県自治会館3階
        TEL:023-615-4739 FAX:023-615-4749

3.講習の時間割
項 目時 間
内  容
受付開始8:30~9:00
受講説明9:00~9:10講習の概要及び注意事項の説明
講  義9:10~10:25Ⅰ 建築物の建築に関する法令に関する科目①

 1.建築関係法令の動き

 10:25~10:35 (休憩)
講  義10:35~12:20Ⅰ 建築物の建築に関する法令に関する科目②

 2.建築基準法 3.建築士法

 ※別冊テキスト

 12:20~13:20 (休憩・昼食)
講  義13:20~15:20Ⅱ 設計及び工事監理に関する科目
 15:20~15:30 (休憩)
考査説明15:30~15:40修了考査注意事項の説明
修了考査15:40~16:40一級建築士 40問 正誤方式
二級建築士 35問 正誤方式
木造建築士 30問 正誤方式


4.受講手数料
 12,980円(テキスト代、消費税を含む)
 ※専用の振込用紙をご利用ください。(受講申込書と同じページからダウンロードできます。)



【参考】(公財)建築技術教育普及センターHP

16:30 | 講習会・研修会
2022/03/31

「R3県内高等学校建築設計デザインコンクール」作品紹介

Tweet ThisSend to Facebook | by:kanri
令和3年度「第69回県内高等学校建築設計デザインコンクール」については、令和4年2月22日に審査会を行いました。
建築を学ぶ各高校の生徒の皆さんからは、コロナ禍にも負けず、意欲的な作品が多く出品されました。
今年は新型コロナウイルス感染状況を鑑み、会場での作品展示はかないませんでしたが、それに代わり、オンラインにて全作品を公開いたします。
下記リンクよりぜひご覧ください。
参加校:山形工業高等学校
    新庄神室産業高等学校
    米沢工業高等学校
    鶴岡工業高等学校
    創学館高等学校

各高校の先生方には、ご協力いただきありがとうございました。

15:00 | イベント
2022/03/10

【お知らせ】建築工事届及び建築物除却届の様式の変更について

Tweet ThisSend to Facebook | by:kanri
令和3年3月31日に行われた建築基準法施行規則の改正により、令和4年4月1日以降、建築工事届及び建築物除却届の様式が変更となるため、同日以降に建築物を建築又は除去しようとする場合については、変更後の様式での届出が必要になります。


新しい様式は山形県ホームページから配布しておりますので、新様式での提出をお願いいたします。
<山形県ホームページURL>
https://www.pref.yamagata.jp/180025/kentikukoujitodoke.html

【お問い合わせ先】
山形県県土整備部 建築住宅課 建築行政担当
(電話)023-630-2636
16:00 | お知らせ
12345